Skip to main content Skip to Footer

ACCENTURE

アクセンチュアのプライバシー・ステートメント

本プライバシー・ステートメントは、2018年5月7日付で発効しました。本プライバシー・ステートメントは、当社が皆様の個人データを取り扱う方法の変更又は適用ある法令の変更を反映するために定期的に更新されることにご留意願います。

本ページ及びそのサブページには、Accenture PLCとその関連会社(「アクセンチュア」、「当社」)が、処理又は管理する皆様の個人データ(「皆様の個人データ」、「皆様のデータ」)をどのように保護するか、また皆様の個人データの処理に関連して皆様がどのような権利を有するかについて、皆様が知る必要があると考えられるすべてのことが記載されています。

アクセンチュアとその代表者に関する情報は、こちらで確認することができます。欧州データ・プライバシー法の遵守のため、Accenture PLCが、欧州連合諸国以外に所在するアクセンチュア法人を代理します。

以下では、まず、アクセンチュアが皆様の個人データをどのように保護するかについて一般的な説明を行います。また、次のことに関する具体的な情報も含みます。

1. アクセンチュアは皆様の個人データをどのように保護するか?

アクセンチュアは、皆様のプライバシー権及び個人データの保護を重視しています。アクセンチュアは、皆様がアクセンチュアと関わり合いを持つ際に、皆様の個人データが安全に保護されていると安心していただきたいと考えています。

アクセンチュアは、適用ある法令及び当社のデータ・プライバシー・ポリシーに従って皆様の個人データを保護します。さらに、アクセンチュアは、皆様の個人データを、権限のない処理や法令に反した処理、偶発的な滅失、変更、開示又はアクセス、偶発的又は法令に反した破壊や損傷から守るため、適切な技術的・組織的対策を講じます。

以下の項目では、アクセンチュアが皆様の個人データをどのように処理するかについて、さらに詳しく説明します。

当社はどのようなカテゴリーの個人データを収集するか、また、当社は当該個人データをどのように処理するか?

当社は、当社の従業員、採用候補者、クライアント、サプライヤー、取引先担当者、株主、及びWebサイトユーザーの個人データを収集します。当社が収集するデータが本プライバシー・ステートメントに掲載されていない場合、当社は、個人に対し、法令上必要な場合には、他にどのようなデータが収集されるか及びそれらがどのように使用されるかについて、適切な通知を行います。

特に、当社が収集する個人データには、「皆様がアクセンチュアのWebサイトを訪問する際に、当社は個人データをどのように使用するか?」「当社はCookie(及びその他のトラッキング技術)をどのように使用するか?」「皆様が当社のオフィスを訪問する際に、当社は個人データをどのように使用するか?」、及び「マーケティング目的のために、当社は個人データをどのように使用するか?」の各項に記載されたカテゴリーの個人データ、並びに本プライバシー・ステートメントにおいて、又は皆様が受領した他のステートメントにおいて言及されるその他のカテゴリーの個人データを含みます。

法令により要求される一定の情報を除き、当社への個人データの提供は、皆様の任意となります。したがって、皆様は、皆様の個人データを当社へ提供したくない場合に不利な結果を被ることはありません。ただし、一定の情報が提供されない場合、当社が本プライバシー・ステートメントにて概説した目的の一部又は全部を達成できず、当該個人データの使用を必要とする一定のツールやシステムを利用できない場合があることにご留意願います。

皆様が第三者(例えば、採用候補者/リファーラル候補者)の個人データを当社へ提供する場合、皆様は、かかる第三者が、本プライバシー・ステートメントに含まれる情報について知らされること、また、かかる第三者が、アクセンチュアへの情報共有について同意済みであることを確保する責任を負うことになります。

上記のカテゴリーの個人データは、皆様から直接(例えば、皆様がニュースレターにサインアップする際に、又はフォーラムWebサイトでコメントをするために登録する際に情報を提供するなど)、又は一定の第三者から間接的に(例えば、当社Webサイトのテクノロジーを通じて)取得されます。かかる第三者には、当社の関連会社、公的機関、パブリックWebサイト及びソーシャルメディア、サプライヤー及びベンダーを含みます。

当社は、どのような目的のために、どのような法的根拠において、皆様の個人データを利用するか?

アクセンチュアは、特定の目的のために、必要な場合に限り、皆様の個人データを使用します。(i)アクセンチュアが皆様の個人データを使用する目的の一覧表、及び(ii)かかる目的の法的根拠の概要については、こちらをクリックしてください

目的

法的根拠

皆様との間の契約や雇用関係の管理

皆様が相手方となる契約の履行にあたり必要です。

人材の募集

当社が適切な従業員を募集することを確保するという正当な利益があるため。

(緊急時対応及び要求を受けた情報の提供を含む)コミュニケーションの円滑化

組織内での、適切なコミュニケーション及び緊急時対応を確保するという正当な利益があるため。

当社の事業を運営及び管理すること。

当社の事業運営が適切に機能することを確保するという正当な利益があるため。

法令を遵守すること。

当社が対象となる法的義務を遵守するために必要です。

当社Webサイトの利用並びに皆さまが利用するアプリ及びツールの監視を含む、当社システムの利用状況を監視すること。

コンプライアンス違反を回避し、当社のレピュテーションを守るという正当な利益があるため。

当社のWebサイト、ネットワーク、及び情報のセキュリティ及び機能を改善すること。

皆様が卓越したユーザー・エクスペリエンスを得て、当社のネットワーク及び情報が安全であることを確保するという正当な利益があるため。

データ・アナリティクスに取り組むこと。例えば、アクセンチュア内で業績を説明、予測、改善するため、また、より良いユーザー・エクスペリエンスを提供するため、事業活動及びデータにアナリティクスを適用すること(当社が当社Webサイトでアナリティクスをどのように利用するかについての詳細は、当社のCookieポリシーで確認することができます)

当社の事業運営が適切に機能することを確保するという正当な利益があるため。

当社の製品及びサービスを皆様へマーケティングすること(ただし、以下の「マーケティング目的のために、当社は個人データをどのように使用するか?」という項目に記載されるとおり、皆様がかかる処理に異議を唱える場合を除きます)

当社がその事業を行い、拡大できるようにするという正当な利益があるため。


上記の表に、ある目的について当社の正当な利益に依拠すると記載されている場合、(i)当社のデータ処理の透明性、(ii)プライバシー・バイ・デザインという当社のアプローチ、(iii)当社の定期的なプライバシー審査、及び(iv)データ処理に関して皆様が有する権利を考慮すれば、当社は、当社の正当な利益は、皆様の利益、権利又は自由により無効にされないと考えています。皆様が、このバランシング・テストというアプローチについてさらなる情報提供を希望される場合は、こちらにお問合せ願います。

当社は、皆様の事前の同意が適用ある法令の下で必須である範囲において、当該同意に基づき上記の目的のために皆様の個人データを処理します。

当社は、皆様へお知らせした目的と矛盾する目的のために皆様の個人データを使用しません。ただし、そうすることが、法令によって要求若しくは許可される場合、又は皆様自身の絶対的な利益になる場合(例えば、医学的な緊急事態)はこの限りではありません。

当社は皆様の個人データを第三者と共有するか?

当社は、当社のサービス・プロバイダー、プロフェッショナル・アドバイザー、公的機関及び政府、又は企業取引又は商業的取引(潜在的なものを含む)に関連する第三者に対して個人データを転送することができます。かかる第三者は、国外に所在する場合があります。当社は、かかる転送の前に、皆様の個人データが適用あるデータ・プライバシー法及びアクセンチュアの内部ポリシーによって要求される十分な保護を受けることを確保するため、必要な措置を講じるものとします。

別段の通知がされない限り、欧州経済領域(EEA)内からEEA外の第三者に対する皆様の個人データの転送は、十分性の決定(Adequacy decision)に基づくか、標準的契約条項(standard contractual clauses)(その写しは、以下に含まれる連絡先を通じて取得することができます)に準拠します。皆様の個人データのその他のEEA域外の国々に関する転送は、適切な国際的データ転送メカニズム及び基準に従って行われます。

機微データはどのように扱われるか?

当社は、一般的に、本サイトその他を通じて、機微なデータ(スペシャル・カテゴリーとも呼ばれます)を収集することを目的としません。当社がかかるデータを収集しようとする限定的な場合において、当社は、データ・プライバシー法の条件に従ってこれを行うか、又は皆様の同意を求めます。

「機微なデータ」という用語は、場合によって皆様からの明示的な同意を取得するなどの特別な取扱いを必要とする、データ・プライバシー法令によって特定されたさまざまなカテゴリーの個人データをいいます。これらのカテゴリーには、人種又は民族的起源、政治的信条、信教、哲学その他同様の信念、労働組合の構成員であること、身体的又は精神的な健康状態、生体又は遺伝的データ、性生活又は性的指向、刑事上の有罪判決又は犯罪歴(犯罪の嫌疑についての情報を含みます)を含みます。

データ・セキュリティはどのようになっているか?

当社は、当社が保有するすべての個人データについて、組織的、物理的及び技術的なセキュリティ体制を維持しています。当社には、個人データのカテゴリー及び当社が行う処理に付随する危険を考慮して、かかる体制を維持するためのプロトコル、コントロール、関連ポリシー、手順及び指針があります。

当社は、皆様の個人データを保護するため、以下を含む、市場を先導するセキュリティ対策を採用します。

  • 当社は、ISO27001認証を受けていますが、それは、当社が最も厳しい情報セキュリティ基準を遵守していることを示します。これは、英国規格協会(「BSI」)によって与えられるセキュリティ規格であり、アクセンチュアが最も厳しい基準を守っていることの国際的な認証となります。この認証は、情報セキュリティ・マネジメント・システム(「ISMS」)の要件を定義する唯一の監査可能な国際規格であり、アクセンチュアの処理及びセキュリティ・コントロールが当社のクライアントの情報及び当社自身の情報を保護するための効果的な枠組みであることを確認するものです。

  • 当社には、当社に委託されたクライアントの情報及びシステムの管理に適用される、グローバルなクライアント・データ保護(「CDP」)プログラムがあります。

  • 当社には、第三者プロバイダーにより実施される定期的な侵入テストがあり、これが、当社の技術的防御の強さを示し続けています。

当社Webサイトの利用に関し、皆様は、インターネットの開放的性質により、皆様を当社のシステムへつなぐネットワーク上で、情報及び個人データがセキュリティ対策なしで移動し、意図された人以外の人々によりアクセス又は利用される恐れがあることを理解する必要があります。

皆様の個人データはどこで処理されるか?

世界中にオフィスと事業所を有するグローバル組織として、当社が収集する個人データは、アクセンチュアのグローバルビジネスを通じ、アクセンチュア法人及びその関連会社の間で、国際的に転送又はアクセスされることがあります。

アクセンチュアのグローバルビジネスを通じた転送は、適用あるデータ・プライバシー法令及び当社のBinding Corporate Rules(「BCR」)に従って、行われます。

当社のBCRは、欧州のデータ・プライバシー法令(一般データ保護規則を含みます)に含まれる基準を反映しています。当社にBCRがあることは、当社のBCRに署名した当社のすべてのグループ企業が、同じ内部規則を遵守しなければならないことを意味します。それはまた、皆様のデータがアクセンチュアによって処理される場所・地域によらず、皆様の権利(「皆様の個人データの処理に関して皆様がどのような権利を有するか?」参照)が、変わらないことを意味します。

アクセンチュアのBCRをダウンロードする。

設立国別の当社の関連会社の一覧表については、こちらをクリックしてください。

皆様の個人データを当社はどのくらいの期間保持するか?

当社は、皆様の個人データを必要な期間のみ保持します。当社は、個人データが以下の基準に従って合理的な期間後に削除されるよう、記録の管理及び保持に関するポリシー及び手順を維持しています。

  • 当社は、当社が皆様との継続的な関係を有する間(特に、皆様が当社にアカウントを持っている場合)、皆様のデータを保持します。

  • 当社は、皆様のアカウントがアクティブである間、又は皆様へサービスを提供するために必要な期間のみ、当該データを保持します。

  • 当社は、当社の国内外を通じての法的義務及び契約上の義務を遵守するために必要な期間、皆様のデータを保持します。

皆様の個人データの処理に関して皆様がどのような権利を有するか?

皆様には、適用ある法令に規定された状況及び条件の下で、適用が除外される場合もあるものの、以下の権利があります。

  • 皆様について当社が処理する個人データへのアクセスを要請すること。この権利により、皆様は、当社が皆様についての個人データを保有するかどうかを知ること、及び当社がかかる個人データを保有する場合は、その個人データに関する情報及びそのコピーを取得することができます。

  • 皆様の個人データの修正を要請すること。この権利により、皆様は、皆様の個人データが不正確又は不完全である場合に、そのデータを修正させることができます。

  • 皆様の個人データの処理に異議を唱えること。この権利により、皆様は、皆様の個人データをこれ以上処理しないようアクセンチュアに要請することができます。

  • 皆様の個人データの消去を要請すること。この権利により、皆様は、個人データが目的を達成するために必要でなくなった場合を含め、皆様の個人データの消去を要請することができます。

  • 皆様の個人データの処理の制限を要請すること。この権利により、皆様は、皆様の同意を得ることを含む、限定的な状況においてのみ、皆様の個人データを処理するようアクセンチュアに要請することができます。

  • 皆様の個人データの可搬性を要請すること。この権利により、皆様は、皆様がアクセンチュアへ提供した個人データのコピーを、通常使用される、機械で読み取り可能な構造化されたフォーマットで受領すること、又は当該個人データを別のデータ管理者へ送信するようアクセンチュアに要請することができます。

皆様の個人データの処理が当社のBCRの範囲に入る限りにおいて、皆様はまた、当社のBCRの下での皆様の権利を審査することを希望することができます。

皆様の個人データの処理が皆様の同意に基づいている範囲において、皆様は、アクセンチュアのデータ・プロテクション・オフィサー(宛先:[email protected])に対し連絡することにより、いつでも当該同意を撤回する権利があります。かかる撤回は、皆様の同意の撤回の前に取得された個人データを処理するアクセンチュアの権利、又は皆様の同意以外の法的根拠に基づく部分の処理を続けるアクセンチュアの権利に影響を及ぼさないことにご留意願います。

個人データを保護するための当社の取組み及び努力にかかわらず、皆様が、皆様のデータ・プライバシー権が侵害されたと考える場合、かかる申立ての解決を求めるために最初にアクセンチュアに連絡されることをお勧めし、かかる連絡を歓迎します。皆様は、権限ある監督機関に直接申立てを行う権利、又は(皆様が住んでいる国、皆様が働いている国、又はデータ・プライバシー法が侵害されたと皆様がみなす国のいずれかの)管轄裁判所でアクセンチュアに対する請求を行う権利をいつでも有します。

皆様の権利を行使するにはこちらへお問い合わせ願います。

2. 皆様がアクセンチュアのWEBサイトを訪問する際に当社は個人データをどのように使用するか?

上記の情報に加え、以下の各項では、皆様がアクセンチュアのWebサイトを訪問する際に当社がどのように個人データを使用するかを記載します。

当社はどのような個人データを集めるか?

アクセンチュアは、自らのWebサイト上で、(1)直接(例えば、皆様がニュースレターにサインアップする際に、又はフォーラムWebサイトでコメントをするために登録する際に情報を提供するなど)、及び(2)間接(例えば、当社Webサイトのテクノロジーを通じて)の2つの方法により個人データを収集します。

当社は、以下の個人データを収集し、処理することができます。

  • 皆様が当社のWebサイト上のフォームに記入することにより提供する個人データ。これには、Webサイトを使用するための登録、サービス、ニュースレター及びアラートの申込み、カンファレンスへの登録、又はホワイトペーパーや追加情報の要請を含みます。この種の個人データを収集するページは、皆様の個人データがなぜ必要なのか、及びそれがどのように使用されるかについての追加情報を提供することがあります。個人データの提供を希望するかどうかは、完全に皆様に任されています。

  • 皆様が当社へお問合せする場合、当社は、その通信の記録を保持することができます。

  • 当社は、当社が調査目的で使用する調査票に記入するよう皆様に求めることができますが、皆様はそれに応じる必要があるわけではありません。

  • 皆様がアクセンチュアのWebサイトにアップロード又は掲示する投稿、コメント、又はその他のコンテンツ。

  • 当社のWebサイトは、システム管理のため、トラフィックをフィルター処理するため、ユーザードメインを調べるため、及び統計に関して報告するため、(可能な場合)皆様のIPアドレス、オペレーティングシステム、及びブラウザの種類を含む、皆様のコンピュータについてのデータを収集します。

  • 当社のWebサイトへの皆様の訪問の詳細、皆様が閲覧するページ、及び皆様がアクセス又はダウンロードするリソース。これらには、トラフィック・データ、ロケーション・データ、Webログその他のコミュニケーション・データを含みますが、これに限定されません。追加情報については以下のCookieについての項目を参照願います。

当社Webサイトは、第三者のWebサイト及びプログラム(へのリンク)を含むか?

当社のWebサイトは以下を含む場合があります。

  • 当社のパートナー・ネットワーク、広告主、及び関連会社のサイトへの/からのリンク。

  • 第三者の一定のプログラム(ウィジェット及びアプリ)。この場合、かかる第三者は、当該プログラムを通じて収集した皆様の個人データを、かかる第三者自身の目的のために処理できることにご留意ください。

当社は、かかる第三者のサイト又はプログラムについて、いかなる責任も負いません。かかる第三者のサイト及びプログラムを使用し、情報を提供する前に、かかる第三者の利用規約及びプライバシー・ステートメントを確認してください。

当社は、当社のWebサイトから収集する個人データをどのように使用するか?

当社は、上記の「当社は、どのような目的のために、どのような法的根拠において、皆様の個人データを使用するか?」という項目に記載された目的のため、皆様が要請する情報を皆様に提供するため、オンラインでのジョブ・アプリケーションを処理するため、及び収集の時点で当社が皆様に説明するその他の目的のために個人データを使用します。例えば

  • ホワイトペーパー、記事、ニュースレター、又はその他のコンテンツについての皆様の要請を遂行するため。

  • 調査又はリサーチ用質問票のため。

  • 当社のWebサイトでの皆様のエクスペリエンスをパーソナライズするため。

  • 皆様が同意済みの場合に、マーケティング目的で皆様に連絡するため。

当社は、当社Webサイトについて何が最も効果的かを判断するため、及び当社Webサイトを改善し、より効果的にする方法を特定する手助けとするため、皆様のIP及びブラウザの情報を分析します。追加情報については以下のCookieについての項目を参照願います。

4. 皆様が当社のオフィスを訪問する際に当社は個人データをどのように使用するか?

上記の情報に加え、本項では、皆様がアクセンチュアのオフィスを訪問する際に当社が個人データをどのように使用するかを説明します。

当社が、皆様による当社のオフィス訪問の際に皆様の個人データをどのように処理するかに関する詳細情報については、こちらをクリックしてください(このサブページはまた、CCTV及びアクセス・マネジメント・システムがアクティブである場合に、CCTV及びアクセス・マネジメント・システムを通じて皆様の個人データが処理される可能性に関連します。)

データ・プライバシーについて質問がある場合、又はWebサイト/マーケティングの許可について当社へ知らせたい場合、こちらにお問合わせ願います。

5. 当社はマーケティング目的のために個人データをどのように使用するか?

上記の情報に加え、以下の項目では、当社がマーケティング目的のために個人データをどのように使用するかを説明します。

マーケティング・データの情報源

マーケティング目的でアクセンチュアが収集・使用する個人情報のほとんどは、クライアントや取引関係が現在ある企業の社員に関するものです。また、クライアント企業もしくはそのほかの企業における適切な担当者と最初のコンタクトを取る場合、ソーシャルメディアWebサイトで公開されたコンテンツを含む公開情報から入手した連絡先を使用する場合もあります。

ターゲティング・メール

アクセンチュアは、クライアント企業や当社と取引関係の構築・維持を希望する企業の個人に向けて、マーケティング目的のメールを送信します。そうしたターゲティング・メールには通常、受信者がメールを開いたか、読んだか、削除したかを確認するためのWebビーコンやCookie、同様のテクノロジー、もしくはリンクが含まれています。アクセンチュアから受け取ったマーケティング・メールのリンクをクリックすると、受信者がどのページを閲覧したか、WebサイトからどのコンテンツをダウンロードしたかのログをCookieによってアクセンチュアが取得します。これは、アクセンチュアのサイトに登録していない受信者や、登録しているがサイトにサインインしていない状態の受信者も同様です。

アクセンチュアから送信するターゲティング・メールには、関連する法令や公的なガイドラインに従って、個人情報の取り扱いに関する追加の情報が記載されている場合があります。

CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベース

他の大手企業と同様、アクセンチュアは、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベース技術を活用し、マーケティング活動を管理・トラッキングしています。そのCRMデータベースには、クライアントや既に取引関係を構築している企業、今後構築したいと考えている企業に所属する社員の個人情報が記録されています。個人情報として記録されるのは、具体的には次のようなビジネス情報です。すなわち、お客様の連絡先情報、公表されている情報(取締役会のメンバー、公開されている記事、プレスリリース、ビジネス目的で掲載されたソーシャルメディア・サイトの情報など)、ターゲティング・メールに対するお客様の反応(アクセンチュアが送信したマーケティング・メール内のリンクを介してアクセスしたWebサイトにおけるお客様の行動を含む)、当社Webサイトにユーザー登録しているお客様の当社サイト内の行動、そのほかに当社の社員とお客様の個別のやりとりで当社が知り得た、お客様に関するビジネス情報などです。CRMデータベースから個人情報の削除を希望する場合は、こちらからお問い合わせください。

個人情報の結合と分析

アクセンチュアは、上述の通り、公になっている情報源や、アクセンチュアのメール、Webサイト、社員とのやりとりから当社が得たお客様に関する情報を保持しています。そして、これらの断片的な情報を相互にひもづけて統合する場合があります。
その目的は、お客様やお客様が所属する企業のニーズについて当社が理解を深めたり、当社が提供・提案するサービスがお客様のニーズに沿っているかどうか評価したり、本プライバシー・ステートメントに記載されているその他の活動を実行するためです。

当社は、個人データを第三者と共有するか?

「当社は、個人データを第三者と共有するか?」という項目で言及する第三者に加え、当社は、お客様の個人データをマーケティング・エージェンシーと共有する場合があります。

これらのマーケティング・エージェンシーの一覧表は、こちらで見ることができます。

個人の権利

お客様は、アクセンチュアが個人情報収集のために用いているWebフォーム上の欄にチェックマークをつけたり、アクセンチュアから受け取ったメールのオプトアウト機能を使ったりすることで、お客様個人宛のマーケティング・コミュニケーションの配信を拒否する権利を行使できます。また、本ページのお問い合わせ欄から、マーケティング・コミュニケーションの配信の停止や、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)データベースからの個人情報の削除という権利をいつでも行使できます。ただし、いずれの場合も、当社からお客様へ再度のコンタクトを避けるため、お客様が「オプトアウトした」という最低限の個人情報は残ることになります。又は、このリンクを使用して、オプトアウトの設定について当社にお知らせください。

6. お問合わせ

以下の場合、こちらをクリックしてください。

皆様はまた、[email protected]を介して当社のデータ・プロテクション・オフィサーに連絡することができます。

https://babyforyou.org/

узнать больше yarema.ua

also read best-cooler.reviews